ヤマト発動機株式会社 

ヤマト発動機株式会社

会社概要

所在地
群馬県太田市六千石町214
電話
0277−78−6211
FAX
0277−78−6219
HP
http://www.yamato-motor.co.jp
創業
昭和26年7月
代表者
新槙 廣文
資本金
1億円
業種
製造業
事業内容
ボートレース用ボート、モーター、プロペラの製造販売/レスキュー艇の製造販売/ボートレース場、河川湖沼などの発着ピット/消波装置の設計・製造・施工、賃貸倉庫
従業員
116名

沿革

昭和32年3月「笹川産業株式会社」を設立。本社を東京都中央区銀座に、モーター工場を江戸川区平井に設置。
昭和33年7月群馬県太田市東本町にボート工場を設置。同時にボート製造を開始。
昭和33年9月東京都墨田区にモーター運転場を設置。
昭和33年10月東京都江戸川区に平井実験場を設置。
モーター関連の技術的研究を本格的に実施する体制が整う。
昭和35年1月群馬県太田市新島町にボート工場を建設。
昭和35年9月商号を「ヤマト発動機株式会社」に変更。
東京都中央区銀座に移転。
昭和36年5月銀座ヤマトビル完成に伴い、本社を同ビルに移転。
昭和37年8月神奈川県座間市にモーター工場を建設。同時に創業を開始。
昭和38年7月相模原工場のモーター試験場を増設。
昭和46年7月「富士モーターボート株式会社」との共同により、ワールドモーターボート株式会社を設立。
昭和53年10月本社ならびに各工場を集約して、群馬県新田郡藪塚本町に総合工場を竣工。同時にワールドモーターボート株式会社を吸収合併。
平成13年10月環境基準への適応化、品質向上を目指し、新工場を竣工。
平成18年12月ボート製造で、ものづくり立県ぐんま「1社1技術」を取得。
平成27年10月展示ルーム「Boat Race Factory」を開設

主な設備

機械名台数
NC複合旋盤オークマ製1
NC複合旋盤マザック製 3
縦形マシニングセンタマザック製 2
横型マシニングセンタマザック製1
横型マシニングセンタジェイテクト製1
5軸マシニングセンタ マツウラ製 1
3次元測定機東京精密製 1
5軸NCルーター正田鉄工製 1
底面加工機富士技研製 1
塗装ロボットアネスト岩田製 1
この企業にお問い合わせする
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad