中島鉄工株式会社

中島鉄工株式会社

会社概要

所在地
群馬県太田市東金井町1317−3
電話
0276−25−0981
FAX
0276−25−0988
HP
http://www.nakajima-tk.co.jp
創業
昭和44年4月1日
代表者
中島 幸彦
資本金
1,500万円
業種
板金プレス加工業
事業内容
スーパーショーケース、業務用冷凍冷蔵庫、吸収式空調設備、車輛関連、立体駐車場、エクステリア、住宅、医療機器等の板金プレス加工品の製造
従業員
48名


ごあいさつ

中島 幸彦│中島鉄工株式会社当社は、1969年(昭和44年)プレス加工からスタートし、板金プレス加工業を中心として、お陰様で40年以上の歴史を重ねております。これもひとえに皆様のあたたかいご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
創業以来『我々は、熱意・誠意・創意をもって得意先に対応し、社業の発展を通じ社会に貢献する』を企業理念として着実に成長し続けてきました。
現在、製造業を取り巻く環境は日々変化し、極めて厳しい状況であります。そうした中、最も大切なことは、何事にも挑戦しつづける情熱であると考えます。これからも“ものづくり”に対する情熱を持ち、努力を惜しまず、社員と共に和をもってベクトルを合わせ、お客様に信頼される企業でありたいと思います。
中島鉄工は、社員・社員の家族・お客様の笑顔のために挑戦し続けます。

代表取締役 社長
中島 幸彦

沿革

昭和44年4月太田市新島町331番地にて創業開始
昭和48年1月太田市新島町279−1番地に新設移転
昭和48年2月中島鉄工㈱を設立(資本金200万円)
昭和52年7月資本金300万円に増資
昭和54年5月板金工場新設(第2工場)
昭和54年7月資本金600万円に増資
昭和59年7月資本金1,100万円に増資
昭和61年7月資本金1,500万円に増資
昭和62年2月第3工場新設
昭和63年8月東金井工業団地本社工場新設移転
平成18年7月新島工場開設

主な設備

機械名型式・能力台数
レーザー三菱ML3015NX-60CF-R1
NCTアマダEMZ-3510NT-PDC
サイクルローダーASR48M-MJC付
5
プレスアマダ200t 順送4
ベンダーアマダFαBⅢ 2004(4m)14
スポット溶接機パナソニック定置式35KVA8
シャーリングアマダM-4065(4m)2
溶接機パナソニックVR-006GX15
自動バリ取機AuthenTECAUDEBUデバリングマシン1
自動タッピングマシンアマダCTS900NT1
タップ機ブラザーM3~M205
中島鉄工株式会社_設備 中島鉄工株式会社_製品

セールスポイント

①材料から完成品まで(塗装、組立、梱包)一貫生産
②多品種少量生産
③長尺物(4mまで)の板金加工

タグ

建築部品組立タレパン加工シャーリング加工(4尺超)単発(80t~200t)順送(80t~200t)ベンダー加工(3.0m超)レーザー加工(4尺超)CO2溶接スポット溶接TIG溶接(アルゴン溶接)輸送用機器製造電気機械器具製造建築資材製造医療機器製造酸洗鋼板厚板ステンレス鋼電気めっき鋼板カラー鋼板レーザー加工機プレスタレットパンチプレスNCベンダー
この企業にお問い合わせする
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad