暁工業株式会社

暁工業株式会社

会社概要

所在地
群馬県太田市東今泉町98
電話
0276−22−8966
FAX
0276−25−7114
創業
昭和36年11月1日
代表者
押田 征之
資本金
1,000万円
業種
製缶板金業
事業内容
厚板製缶板金機械加工/NC精密板金加工
各種専用機設計製作/自動車部品加工・組立
ドア・ドア枠製作/NCT加工・ベンダー加工
アマダ板金機械メンテナンス修理
一般労働者派遣事業:般10−300270
従業員
30名

沿革

昭和36年富士重工業株式会社伊勢崎工場にて、スバルサンバー部品のSUB ASSY作業を社内外注として業務を開始する。
昭和41年6月経営母体の暁工業株式会社より富士重工業株式会社関係の溶接板金部門を分離独立し、大和工業株式会社を設立。設備機械、治工具等の制作を行う。
昭和43年株式会社アマダ製品のフレームカバー等部品の板金溶接を主とした機械加工、組立加工を行う。
昭和48年スバルサンバーの桐生工業への移管に伴い、引き続き社内外注として業務を請け負う。
平成6年富士重工業株式会社群馬製作所本工場への請負業務移管に伴いSUB ASSY作業を社内外注として請け負う。
平成23年6月経営基盤の強化を図るため、暁工業株式会社と大和工業株式会社を合併し、母体である暁工業株式会社を存続会社とし現在に至る。
現在、自動車板金部門は、富士重工業株式会社内において、端材活用を中心に薄板板金加工を行う。精密板金部門は、主に工場用・商業施設・住宅ドア及びドア枠の板金関係を中心に、工作機械カバー、SUS・ALP・SPCCのNCT加工・溶接・組み立てASSYを行っている。機械加工設備は、溶接前加工を中心に厚物から薄板に至るまで量産から試作単品加工に対応している。
組立部品部門は、主に工場用・商業用ドアの組立、ドア枠、関連部品の制作を行っている。保守サービス部門は、㈱アマダの依頼によりアマダ製板金機械の出張修理、システム機器の据付・移設・メンテナンス全般を行っている。
労働者派遣部門は、主に製造業を中心に一般派遣事業を行っている

主な設備

機械名台数
NCTパンチプレス1
プレスブレーキ5
シャーリング8
セットプレス3
レーザー加工機1

主な製品

コンビニエンスストアのドア・ドア枠/自動車部品/専用機フレーム製品

セールスポイント

当社は厚板、中板、薄板に至るまで試作から量産単品加工対応いたします。

タグ

工作機械修理製缶加工ベンダー加工(サーボ)タレパン加工シャーリング加工レーザー加工(4尺超)CO2溶接スポット溶接曲げ接合(複合)プレス加工メッキ鋼板輸送用機器製造工作用機械製造建築資材製造内装材・壁材製造酸洗鋼板ステンレス鋼電気めっき鋼板溶融めっき鋼板レーザー加工機タレットパンチプレスNCベンダーシャーリングマシン溶接機
この企業にお問い合わせする
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad