株式会社 千代田製作所

株式会社 千代田製作所

会社概要

所在地
群馬県太田市西新町126番地2
電話
0276−31−8203
FAX
0276−31−3057
HP
http://www.chiyoda-mc.co.jp
創業
昭和36年12月25日
代表者
大江 通浩
資本金
3億6,000万
業種
輸送用機械器具製造業
事業内容
自動車用樹脂部品製造
自動車用電装部品製造
従業員
270名

沿革

昭和36年東京都港区南青山に設立。
昭和43年太田工場を建設、自社生産体制を拡充する。
昭和52年静岡県天竜市に二輪車用ワイヤーハーネスの生産工場として天竜第一工場を建設。
昭和54年太田市西新町の太田西部工業団地へ進出する。
昭和55年本社を太田市西新町に移転する。
昭和57年群馬県中小企業合理化モデル工場の指定を受ける。
平成7年三次元CADシステム増設及びCATIA導入する。
平成9年ISO9001の認証を取得する。
平成12年ISO14001の認証を取得する。
平成14年新田工場を建設し、成形から塗装工程までの同期化を図り、合理化、スピード化を進める。
平成17年米国インディアナ州にChiyoda USA Corporationを設立、操業開始。
平成18年フィリピン リマ市にChiyoda Philippines Manufacturing Corporationを設立、翌年操業開始。
平成25年ハーネス工程を西新町工場へ移転。
平成26年群馬県太田市に(株)チヨダテクノサービスを設立。

主な設備

機械名型式・能力台数
インジェクション成形機200〜450ton7
インジェクション成形機550〜850ton6
インジェクション成形機1,000〜1,800ton7
ブロー成形機55〜65mm3
ブロー成形機75〜90mm6
ブロー成形機100〜120mm8

主な製品

フロントグリル、ルーフレール、リアスポイラー、空調ダクト、タンク、エンジンハーネス

セールスポイント

①ブロー成形機の多機種による小物~大物までの設計から製造、塗装と組立まで対応可能
②インジェクション成形機による小物~大物までの設計から製造、塗装と組立まで対応可能
③各種測定機による物性評価試験が可能
④ハーネス類の切断から圧着と組立までの製造が可能
⑤群馬県合理化モデル工場指定
⑥ISO9001、14001認定取得

タグ

射出成形ブロー成形ハーネス加工スポイラー輸送用機器製造ABS樹脂PP(ポリプロピレン)PE(ポリエチレン)3D-CAD自動塗装ライン
この企業にお問い合わせする
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad