株式会社 柳田鉄工所

株式会社 柳田鉄工所

会社概要

所在地
群馬県太田市矢場町2707
電話
0276−45−4411
FAX
0276−45−4405
創業
明治40年5月
代表者
柳田 芳典
資本金
2,100万円
業種
機械金属製造業
事業内容
各種プレス型設計製作および溶接ライン
ヘミングライン等製作設置、各種治具
一般産業機械設計製作
従業員
45名

沿革

企業概要について
当株式会社柳田鉄工所は、明治40年5月初代柳田清吉が足利市緑町に個人の鉄工所を創立して以来繊維機械および一般産業機械の製作を主として来ました。現在群馬県太田市にて自動車用車体治具装置、各種省力化装置設計製作、へミング型の製作と開発、といった事業を行っています。迅速で安定した製品の提供を行い、国際的なエンジニアリング企業として大きく発展していくことをめざしています。

主として自動車産業向けにロボットを活用したへミングライン、自動溶接組立てラインにおきまして、 企画、機械設計、制御設計から板金加工、機械加工、溶接用治具の製作、組立、運転調整、ロボット・オフラインティーチングまでの一貫したシステム構築に高度なノウハウを有しています。

溶接組立てラインでは、スポット溶接やアーク溶接を中心に完全自動化を推進しています。その他、セッティング、パレタイジング、ハンドリングなど、従来人手に頼らざるを得なかった分野もロボットを活用し、工程間の搬送装置と連携させて、自動生産システムを完成させています。

自動車産業以外では
リチウムイオン電池製造装置 積層工程の製作実績があります。(薄膜フィルム製造装置中) アキュームレーター、コーター製作の実績があります。(フィルム用)サーキュラカッター製作の実績があります。(商業用印刷機械高速切断機) シーター180台の生産実績があります。

設計に際しては、3DCADを積極的に導入し、標準化を進めています。特にFEM解析・CAEやロボットシミュレーションCADといった最先端システムの活用により、生産性や品質の向上を図っています。

これからも更にお客様に喜んで戴けるよう、モノづくりにおいて常に新たな価値を創造できる企業を目指してまいります。

主な設備

機械名型式・能力台数
NCマシニングセンター新日本工機RB−4NM X4250 Y2900 ATC40本
90°ユニバーサルアタッチメント付き Z600 W1400 他
計15
ワイヤーカットマシンFANUC ROBOCT X650 Y500 他2
3次元測定機東京精密 UF−600 X800 Y600 Z6001
レイアウトマシン東京貿易 LAYMATIC X6000 Y4000
J−2015 インスペクター付き Z2015
1
トライアルプレス三機精工 500t ダイハイト2000 巾3000 X20001
CAD 3D/2DSolid Edge 3D SOLID 他25
CAM 3D/2DWork NC 3D CAM2
CAEHYPER MESH 構造解析 他2

セールスポイント

金型と溶接治具の両設計製作が可能
CAD/CAM/CAEの有効利用

タグ

産業機械組立金型修理マシニング加工(縦形)五面加工3次元対応スポット溶接ロボット溶接マシニング加工ワイヤー加工製作順送型輸送用機器製造省力化機器・自動機製造産業用ロボット製造横型マシニングセンタ門型マシニングセンタ溶接ロボット3D-CAD3D-CAD/CAM
この企業にお問い合わせする
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad