SRDホールディングス株式会社

SRDホールディングス株式会社

会社概要

所在地
群馬県太田市別所町 292
電話
0276-31-1191
FAX
0276-31-8780
HP
http://www.sakamotonet.co.jp
創業
平成27年4月1日
代表者
坂本 清和
資本金
5000万円
業種
サービス業
事業内容
吸排気系、燃料系製品の開発・設計・研究・実験
従業員
134名


ごあいさつ

坂本清和社長当社は重要保安部品や法規部品の設計・評価・製造を一環とする開発型メーカーとして、創業以来、着実に発展をしてまいりました。

自動車産業が置かれているビジネス環境は、更なる環境対策や強化される法規対応等、課題が多々あります。

当社は、商品開発・生産技術・評価技術の固有技術と要素技術をより強化し、地域貢献・人材育成と従業員の働き甲斐向上を目指して、より一層の精進を重ねてまいります。

代表取締役社長 坂本清和

沿革

平成27年3月2日SRDホールディングス株式会社設立
平成27年4月1日坂本工業株式会社と事業分割

主な設備

 
無響室
無響室

セールスポイント

市場が求める製品をより早く開発・商品化するため、各種性能試験を通じ品質性能の向上とコスト軽減をはかると共に、新しい技術の開発や実験、研究にも取り組んでいます。
様々な研究実験設備を保有する当社ですが、なかでも日本有数の仕様と実績を誇るのが、耐火試験設備です。
特に樹脂燃料タンク試験に関しては、耐火試験のみならず「新型自動車の試験方法(TRIAS)」で定められた5つの試験項目(耐火、耐熱、耐衝撃、耐圧、燃料透過性)すべてに対応、試験一式を1ヶ所ですべて行えるのは日本でも弊社だけです。

タグ

試験片加工破壊試験非破壊試験調査研究搬送用機器設計3DモデリングCAE流体解析熱解析プレス樹脂スピニング加工ブロー成形燃料装置マフラー騒音低減装置厚板ステンレス鋼パンチングメタルステンレス鋼管チタンPE(ポリエチレン)3D-CADビッカース硬度計光学顕微鏡実体顕微鏡電子顕微鏡
この企業にお問い合わせする
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad
ad